アパートびのびした生活

アパートびのびした生活

ペット可または相談可のアパートでペットを飼う場合

最近ではアパートなどでもペットが可能な物件がありますので、ペットが飼いたい方はそうした物件を選択した方が良いでしょう。またその他にもペットの種類によって飼育が可能になるペット相談可能物件もありますので、それほど本格的なペットでない場合は、そちらでも大丈夫かと思います。特にかごやケージで飼える小動物の場合は、相談可能物件ではOKな場合が多いと言えます。しかしいくら許可が出ましても、その飼育する数もきちんと確認しましょう。小鳥などの場合でも数が数十になる場合は、後にトラブルの元になり、結果的に退去を告げられる可能性が大いにあります。

数的にも大丈夫な場合でありましてもアパートの暮らしでは、他の住民に対する配慮はとても大切です。例えば小鳥と言えど抜ける羽は以外に多いですから、他の住民が何か洗濯物などを干している時はベランダに出さないなどの配慮が必要です。ペット可のアパートでも周りの住民からクレームが出て、オーナーや管理会社に届きますと入居の継続が難しくなる場合もありますので、とても大切な配慮となります。それと同時に部屋にペットの香りがつかないように、小まめな換気などにも配慮することが望ましいでしょう。


Copyright(c) 2017 アパートびのびした生活 All Rights Reserved.