アパートびのびした生活

アパートびのびした生活

土地活用でアパート経営

アパート経営等で土地を活用することで、賃料による収入が見込めたり、また相続税対策など節税にもなるなど様々なメリットがあります。しかし、多くの場合、アパート建設等に当たってはアパートローン等を利用することから、ローンの返済に賃料による収入を当てにすることから、入居者が思うように集まらず空き室状態が続いてしまったり、滞納が続いたりするような事態は避けなければなりません。

その他にも入居者との様々なやり取りやトラブルへの対応など、経営事態にかなりの労力がかかることも事実です。そういった問題に対処するための方法のひとつがサブリースです。これは一括借り上げとも呼ばれるもので、不動産をサブリース会社が借り上げ、そのサブリース会社が入居者の募集や賃料の回収、入居者への対応を行うというものです。

不動産会社が持って居る、不動産経営のノウハウや人材を活用するという形になります。この場合の収入は、賃料からサブリース会社の管理手数料等を差し引いた差額となります。細かな点は契約によって違いがありますが、一般的なサブリース契約においては、空き室や滞納の有る無しに関わらず、決められた賃料を不動産会社が保障してくれるので、オーナーにとっては安心の選択肢です。


Copyright(c) 2017 アパートびのびした生活 All Rights Reserved.